〜 アルバム第一弾 〜

鈴木いね子作品集「祈り」CDの紹介


祈りCDジャケット 親子3代の写真


箏の音に生かされて93年。喜びと感謝の想いをここに…。
プロデュース/仲林光子  制作/パンゲア・ミュージック・ファーム

————— 収録曲 —————
筑紫の桜
山の夕霧
千菊の栄
秋の月変奏曲
祈り
ゆりかご


——————————— 出演 ———————————
鈴木いね子(箏)、仲林光子(唄・箏・三絃)、小野正童(尺八)
仲林利恵(笛・箏)、角矢晴美(箏)、恩田順子(箏)

———————————— 録音日 ————————————
2003年1月24日、25日…東京都瑞穂ビューパーク スカイホール
2003年2月27日、28日…山梨県清里清泉寮


録音・編集・写真・制作とすべてにかかわって下さった、
パンゲア・ミュージック・ファームの小馬崎達也さんの
「おばあちゃんのCDを作ろうよ。」という一言がきっかけでした。
そして、日本竹道学舘館長の小野正童先生のご協力を頂き、
七声楽院の弟子達の助力も得て、私たち親子3代を中心とした、
このアルバムを完成させる事が出来ました。


価格:  2500円 (税込)




〜 アルバム第二弾 〜

鈴木いね子白寿記念アルバムCD「春を待つ日々」


春を待つ日々CDジャケット


「春を待つ日々〜母から娘へ〜」暖かき光が縁(えにし)を結ぶ
プロデュース/仲林光子  制作/パンゲア・ミュージック・ファーム

————— 収録曲 —————
鎌倉
お日様さようなら
千菊の栄
山の夕霧
秋の月変奏曲
春を待つ日々
庭の千草
椰子の実
和の国讃えて
あき 第一章:秋風のうた
あき 第二章:まつり


昭和30年代〜50年代に録音された鈴木いね子作品や
最近録音された仲林光子作品まで、まさに箏曲七声楽院の
歴史を綴ったアルバムです。中央区阪本小学校児童の演奏
による「和の国讃えて」、鈴木いね子97歳で作曲した
「春を待つ日々」も収録されています。

古い録音曲もございますので、一部ノイズが入っております。
ご了承下さい。


価格:  2500円 (税込)

ホーム プロフィール お稽古場 公演案内&活動報告 “創始者・鈴木いね子について" リ
ンク


お問合せはこちら(仲林)までお願いします。